こんな成功の実例が挙げられている

お客さんからの投稿

集客を上げるには、やはりお店のメインのユーザーであるお客さんのリアルな声が重要になっていきます。
では、それを手にするにはどんな方法があるのでしょうか。

これにSNSの特徴や長所が活かされるのです。
よく日記感覚やSNS映えを目的にして、自分が行ったお店の料理の写真や感想をSNSに投稿している人たちがいます。
実はそれがいいきっかけになったりもするのです。
その投稿がフォロワーだけでなく、大勢の人たちの目に留まって有名になったりしていき、それが結果的にお店の集客に繋がっていくなんてこともあります。
しかもインフルエンサーのような有名人だけでなく、全くの一般人の投稿でもあり得たりするのです。
ネット版の口コミと言ったところでしょうね。

実際にお店側もそれを期待して、SNSの投稿をOKにしているところが増えてきています。

宣伝目的のSNS

今やSNSというものは、年齢問わずたくさんの人たちが使用している一大ツールです。
そんな重要なものをお客さん任せにするのではなく、お店側も利用するようになりつつあります。

現にお店の宣伝目的でスタッフがお店名義でアカウントを作ったりしていますし、ビジネス目的のSNSも出て来たりしています。

実際にどういったことを投稿しているのかと言いますと、まさにお店の専用アカウントと言える内容が多いですね。
SNS限定や先行で発表するレアな情報や新しい情報を一足早く手に入れられたりもします。

また、これだけSNSが世間に浸透しているというのもあり、もはや今となってはSNSでさまざまな宣伝をするのが定番になりつつもあります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る